外観

診療対象

犬・猫・ウサギ・ハムスター・モルモット・フェレット

診療内容

●一般診療

消化器疾患、皮膚疾患、腫瘍、心疾患、内分泌疾患、神経疾患、眼科、歯科など。
日頃の小さな疑問や質問など、遠慮なくご相談下さい。

●健康診断

予防医学が定着したことで、近年動物たちも高齢化が進み、腫瘍・心疾患・内分泌疾患など重い病気が増加しています。
健康診断により早期発見に努め、早めの治療を行うことが大切と考えます。
年に1回の健康診断(血液検査・尿検査・超音波検査・レントゲン検査など)をお勧めします。

●予防医学

狂犬病ワクチンは、年1回の接種が飼い主様の義務となっています。
混合ワクチンで各種感染症を予防しましょう。生活環境やスタイルによって推奨ワクチンを提案します。
フィラリア症は、蚊に刺されて感染する病気です。予防により確実に防ぐことが出来ます。犬だけではなく猫にも感染します。血液検査にて感染の有無を確認し、毎年5月から11月まで毎月1回の投与が必要です。数種類のタイプの予防薬を揃えています。
去勢/避妊手術は6ヵ月齢前後から承ります。乳腺腫瘍・子宮疾患・前立腺疾患・精巣腫瘍などの予防にも効果的です。

●眼科検査

短頭種や小型犬で眼の疾患に悩んでいる飼い主さんも多いと感じています。
涙液量・眼圧・フルオレセインを基本とし、必要に応じ眼底検査を行います。
高度な眼科手術は獣医眼科専門医をご紹介します。

●歯科処置

歯石や歯周病、歯並びが気になっている飼い主さんも多いと感じています。歯石や歯周病が重度になると食事が出来なくなってしまいます。歯垢や歯石の除去(スケーリング)後、ルートプレーニング、キュレッタージを行いエナメル質の表面を磨き滑らかにします(ポリッシング)。必要に応じ抜歯処置などの処置も行います。

●猫の不妊・去勢手術費の助成制度

猫*佐久市民の方に猫の不妊・去勢手術費の助成制度があります。
⇒詳しくはお問い合わせ下さい。

●往診対応します

当院での診察歴がある飼主さん、わんちゃん・ネコちゃんに限り対応しますので、ご相談ください。
別途往診料がかかります。

ペットホテル

看板犬 喜羅(きら)

お預け・お迎え時間は基本的には診療時間内となります。日・祭日の場合はご相談ください。
当院で食事は用意しますが、専用のお食事やタオルなどがあればお持ちください。
1年以内の混合ワクチン接種がお預かりの条件となりますが、当院で打つことも可能です。

●ペットホテルご案内:予約制(1泊2日の料金:午前中迎えの場合)

※午後迎えの場合は別途午後料金がかかります。

猫・うさぎ 3,000円
小型犬(~10㎏) 3,000円
中型犬(10~25㎏) 3,500円
大型犬(25㎏~) 4,000円
超大型犬 応相談
半日預かり 2,000円~

【第一種動物取扱業登録証】

事業所名称 きらら動物クリニック
種別 保管
責任者 佐々木理実
登録番号 佐久保健所指令30第6-01023312号
登録年月日 平成30年8月16日
有効期間 平成35年8月15日

シャンプー・トリミング